さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2005年05月04日

新緑の御殿場線を行く《その6》=115系も緑を走る=

20050430_gotenba_115.jpg

橋の上で、同じようにカメラを構えていた人と少しだけ会話を楽しみ、さて、これからどうしようかと考える。
とりあえず、お隣の谷峨(やが)駅まで歩こうかなと思う。

線路沿いの道を御殿場方面に向かって歩き始める。
車も通れる道をはずれ、線路に沿ってしばらく行ったが、道なき道はそこで途切れ、これ以上は進むことはできない。

仕方ない、戻ろうかと考えているとき、後ろから下り沼津行きの列車がやってきた。
小さな鉄橋を渡るのは、恋焦がれた115系の湘南色だ。  

Posted by じゅの at 10:21Comments(9)電車旅/JR御殿場線

2005年05月04日

新緑の御殿場線を行く《その5》=313系、緑のトンネルを行く=

20050430_gotenba_313.jpg

沼津行きの「あさぎり」を見送ったあとも、どこかで流れる小川のせせらぎの音や、近隣で遊ぶ子どもたちの歓声を遠くに聞きながら、橋の上に留まっていた。

1時間に1本程度しかない時刻表はゆっくりと流れ、やがて御殿場方面から上り国府津行きの313系列車がやってきた。  

Posted by じゅの at 08:55Comments(0)電車旅/JR御殿場線

2005年05月03日

新緑の御殿場線を行く《その4》=あさぎり、緑のトンネルを行く=

20050430_gotenba_asagiri.jpg

しばらく橋の上に佇み、葉桜のトンネルを眺めている。
やがて、背中の方からかすかに列車が走る音が聞こえてくる。

緑のトンネルを走り抜けたのは、小田急線の新宿駅から新松田を経由して御殿場線に入り、沼津まで直通運転をする、「あさぎり」だ。  

Posted by じゅの at 23:03Comments(4)電車旅/JR御殿場線

2005年05月03日

新緑の御殿場線を行く《その3》=葉桜のトンネル=

20050430_gotenba_hazakura.jpg

山北駅を出て、しばらく御殿場方面に歩くと、やがて線路を下に見るようになる。

線路の両脇を道路が通り、道に沿って桜の木が植えられている。
両脇の道路をつなぐ橋の上から線路を見下ろすと、線路はまるで葉桜のトンネルを走っているように見える。
桜の花が満開のときは、トンネルはピンク一色に染まってそれはそれは美しいはず。

でも、やわらかなの若葉の緑も、それはそれですがすがしい。  

Posted by じゅの at 22:51Comments(3)電車旅/JR御殿場線

2005年05月02日

新緑の御殿場線を行く《その2》=山北駅…ここはJR東海=

20050430_gotenba_yamakita.jpg

列車は 下曽我 − 上大井 − 相模金子 − 松田 − 東山北 と進む。
沿線は、小田原の梅干で有名な曽我梅林があり、またまわりはこんもりとした山がすぐそこまでせまっていて、深い緑に覆われている。
約20分後に到着した山北駅を降りることにする。

運賃の精算をしようと清算窓口に立ち寄る。
東海道線と合わせて、スイカでの清算を申し出ると、駅員さんは使えないと答える。
ここで、国府津駅の見慣れない車輌のなぞが解けた。
小田原駅よりも東京寄りの国府津駅から出る路線、ここはもうJR東海なのだ。

山北駅の駅舎は、こんな風にどっしりとした黒い瓦屋根だが、看板に描かれた、JR東海のコーポレートカラーのオレンジ色がひときわはえる。  

Posted by じゅの at 00:41Comments(4)電車旅/JR御殿場線

2005年05月02日

新緑の御殿場線を行く《その1》=国府津駅にて=

20050430_gotenba_koudu.jpg

GWはどこへ行こう・・・ずっとそれを考えていた。
日帰りでそこそこ楽しめるところ、そう考えて、ふるさとからも程近く、なじみが深いのに一度も乗ったことのない路線、御殿場線に決めた。

東海道線で国府津(こうづ)駅に出る。
御殿場線は約30分後に出ると放送が入り、跨線橋を渡ってホームに降りる。
みかん色の115系に乗れる、そう思ってわくわくしながら行ったのに、そこに停まっていたのは、見慣れないこんな列車。

平成11年から活躍する313系の新型車輌。115系と共に、御殿場線の顔となっている。

となりの東海道線の東京行きの湘南色がピカピカの窓に写っている。  

Posted by じゅの at 00:09Comments(2)電車旅/JR御殿場線