さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年09月12日

2010・夏旅=総集編=

早いものでもう9月も半ば。感動の夏旅からあっというまに1ヶ月半が過ぎてしまいました。
メインのサイトの整備をしながらこちらのブログもちょくちょくUPしていこうと思っていたのですが・・・。
もたもたしているうちにメインのサイトの旅行記ができあがりつつあります。

ブログの更新も滞り勝ちな今日この頃、更新途中の見切り発車ではありますが、とりあえず出来上がった旅行記をご紹介します。

『2010夏/あけぼの号みちのくの旅』 2泊4日の夏旅の記録です。よかったらご覧ください。
(下のバナーをクリックすれば飛びますよ)

2010・夏旅

感想やご意見などいただければ幸いです。  

2010年08月08日

あけぼの号 みちのくの旅

今年12月、東北新幹線が新青森まで全通する。
上野駅から出る寝台特急あけぼの号も、おそらく近い将来引退するだろう。

ということで、今年の夏旅はあけぼの号でみちのく青森を目指す。




上野駅地平ホーム13番線。
21時15分発寝台特急あけぼの号は青森行きだと行き先表示は告げている。




発車時間の約15分前、あけぼの号はお尻からゆっくりと入線する。
あけぼの号のトレインマークは、ブルーは空を、オレンジは空がほのかに明らむ様子をあらわすのか。




最後尾からゆっくりとホームを歩き、先頭のヘッドマークを見にゆく。
トレインマークと同じデザインのヘッドマークは、空の色が深い。




またホームをゆっくりと戻り、乗車口を目指す。
白い方向幕には、青い文字で「青森」と書かれている。




いつもの一人旅と違って、今年は同行の友がいる。
ゆえに、寝台はソロではなく開放寝台。
この乗車位置から2号車開放寝台に乗り込んだ。


例年の駅舎巡りは、今年は半分お休み。
みちのく青森の観光を目的とし、温泉やおいしい料理を味わった。
半分というのは、秋田から帰る最終日に少しだけ付き合ってもらったから。

何もない駅で時間を過ごすのは退屈だろうに、文句もいわずに付き合ってくれた友に感謝。