さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2005年08月13日

青春の御茶ノ水を歩く《番外編》=立川駅にて・快速大宮行き=

20050806_tachikawa.jpg

出発が遅かったので、御茶ノ水に着いたときにはお昼を回っていた。
御茶ノ水橋から聖橋と橋上駅を眺め、それで満足してしまったのと、アスファルトの照り返しがあまりにも暑かったのとで、駅周辺をぶらぶらしただけで終わってしまった。

駅周辺、大学と楽器屋さんが多いのは少しも変わっていない感じ。しかし、各大学の趣のある建物は、みな新しく立派になっていた。日本の未来を担う大学の施設が充実するのは結構なことだけれど、ちょっと寂しい気もする。

もう少し涼しくなったら、あらためて湯島聖堂、湯島天神、ニコライ堂など、近辺の見所を歩いてみようと思う。

御茶ノ水駅から快速に乗って、立川駅に出た。
ホームを降りると、思いがけずこんな列車に出会った。
方向幕は「快速大宮行き」。
きまぐれに出かけた旅(とも言えない?)は、得した気分で終えた。

banner_02.gif  

Posted by じゅの at 22:42Comments(2)電車旅/JR中央快速

2005年08月13日

青春の御茶ノ水を歩く《その6》=御茶ノ水駅水道橋口=

20050806_ochanomizu_station.jpg

御茶ノ水駅水道橋口。

なんの変哲もない駅舎。
快速電車の先頭車両に乗って、目の前の階段を上がって出てきたのがここ。

反対側、聖橋口の方がもう少し雰囲気があったのかも知れない。

banner_02.gif  

Posted by じゅの at 22:35Comments(5)電車旅/JR中央快速

2005年08月13日

青春の御茶ノ水を歩く《その5》=緑の間を行く各駅停車=

20050806_ochanomizu_kakutei.jpg

御茶ノ水橋を進み、順天堂大学の方向に折れる。
歩道の脇は緑の木々に覆われ、その隙間から神田川の水面が見える。
その先に木々の隙間を縫うように、列車は行き交っている。

オレンジ色の快速電車に対し、早々にステンレスにカナリヤ色の帯に変わってしまった各駅停車。

この先から、各駅停車は水道橋を目指して神田川沿いを、快速電車は更に左側に昇って、四谷駅を目指して行く。

banner_02.gif  

Posted by じゅの at 22:24Comments(0)電車旅/JR中央快速

2005年08月13日

青春の御茶ノ水を歩く《その4》=御茶ノ水橋から水道橋へ=

20050806_ochanomizu_bashi.jpg

道路を渡って、御茶ノ水橋から水道橋方面を臨む。

オレンジ色の列車は、神田川に沿って、大きく左に曲がり、四谷駅を目指す。

banner_02.gif  

Posted by じゅの at 22:06Comments(0)電車旅/JR中央快速

2005年08月07日

青春の御茶ノ水を歩く《その3》=聖橋とさだまさしの「檸檬」=

20050806_ochanomizu_hijiribasi.jpg

そうそう、これが見たかった風景なんだ。
神田川に架かる聖橋と、その下を走る丸の内線。
そして神田川に平行して走る中央線と御茶ノ水駅。

御茶ノ水橋の欄干の上にひじをついて御茶ノ水駅を眺めていると、頭の中にふいにさだまさしの「檸檬」が聞こえてきた。

 ♪・・・・・・
 食べかけの檸檬、聖橋から放る。
 快速電車の赤い色がそれとすれ違う。

 ♪・・・・・・
 食べかけの夢を聖橋から放る。
 各駅停車の檸檬色がそれを噛み砕く。

banner_02.gif  

Posted by じゅの at 00:10Comments(4)電車旅/JR中央快速

2005年08月06日

青春の御茶ノ水を歩く《その2》=御茶ノ水橋からホームを見る=

20050806_ochanomizu_bashi_eki.jpg

東京駅から中央線に乗る。
へぇ、中央線のホームって、こんな高いところにあったんだぁ・・・なんだかオノボリサン気分だよ。

オレンジ色の快速に乗って、二つ目、御茶ノ水駅で降りる。
水道橋口を出て右側、神田川にかかる御茶ノ水橋からホームを見る。

神田川の水面と周辺の緑、そこにオレンジ色が混じり、うまくすればカナリヤ色が混じる。

banner_02.gif  

Posted by じゅの at 23:33Comments(4)電車旅/JR中央快速

2005年08月06日

青春の御茶ノ水を歩く《その1》=東京駅から=

20050806_tokyo_station.jpg

奥田英朗氏の「東京物語」に、学生時代の舞台として出てくる御茶ノ水駅。
そうだ、久々に聖橋を見に行こう、そう思い立った。

東京駅を降り立ったとき、そういえば東京駅を外からじっくり見たことなかったな、と思い立つ。

ルネッサンス式の赤レンガの駅舎を、中央北寄りから南口に向かって見る。

banner_02.gif  

Posted by じゅの at 22:57Comments(0)電車旅/JR中央快速