さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2004年04月25日

火の見櫓と鯉のぼり

20040423_hinomiyagura.gif

さわやかな春の風に包まれて、何気に天を仰ぐ。
あちこちの住宅のお庭に、あるいはマンションのベランダに、気持ちよく泳ぐ鯉のぼりが見える。

町内の曲がり角、そこには自治消防団の小屋がある。そして、その隣には今はあまり見かけない火の見櫓。
もう何年も、人が登った形跡がないような雰囲気。さび付いて、足をかければぽろりと折れてしまいそう。

周り中マンションに囲まれて、そこに登っても火の見の役には立ちそうもない、そのてっぺんを見上げてみる。
するとそこには、誰が取り付けたか鯉のぼりがたったひとつ泳いでいる。

誰も気にしない、こんなところの鯉のぼり。泳がせた人のユーモアと、優しさに触れたようで、なんだか心が和んだ。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(季節を散歩・春編)の記事
 どくだみ (2004-05-22 10:58)
 バッタくん・・・生きるための真実 (2004-05-19 19:54)
 てんとうむし (2004-05-15 16:08)
 特別の花・クレマチス (2004-05-08 09:31)
 浮かぶ雫 (2004-05-03 20:58)
 たけのこ (2004-05-02 23:41)
この記事へのコメント
こんにちは。家にパソコンがない自分には公共施設のパソコンが命?なんですよ。笑。以前は家で1週間だけ?光を入れていたけど、ウイルスに感染したのか、元々感染していたパソコンかどうかわからないけど、結局壊れてしまいましたよ。笑。
図書館は時間が決まっていて1時間しかできないからまた再度登録してやり直すって感じです。
ネットカフェは以前行ったことがあるけど、失業者の身にはかなりこたえる金額に成りかねないから行かないよ。さっき黒アゲハを撮影しようと思ったらすばしっこくてストーカーができなかった。笑。やっぱ昆虫の撮影は難しいね。そういえば昨日、たけのこを掘っていたらムカデがでてきた〜。実物を見るのは久しぶりだったから気持ち悪くて撮影はしなかったよ。笑
1匹?だけの鯉のぼりって珍しいね。自分も撮影しようと思ったけど何か汚い画像になったから即削除の対照になってしまった。いつもこんな感じでやってるから撮影に時間がかかると、ようやく気づき始めたよ。笑
Posted by revolution at 2004年04月25日 12:51
火のみ櫓なんて、すっかり見なくなったね。田舎に行くと火のみ櫓に、鐘を置いてある光景が見れるところがまだ残っていたよ。でも、火のみ櫓に鯉のぼりっていうのが微笑ましい光景だね。
Posted by revolution at 2004年04月25日 13:32
なるほど、そういう理由で図書館なんだぁ。でも、それはそれでめりはりがあっていいかもね。自分でパソコン持ってると、どうしてもパソコン漬けになっちゃうから。
黒アゲハはあんまり見ないですね。でも、ストーカーに成功したら、是非、見せてくださいね。
あ、でも、むかではいやだよ。あれは画像でもかなり怖いもんね。
火の見櫓、今はもう使ってるところはないんだろうけれど、でもまだ名残があるんですね。なぜ、あそこに鯉のぼりを泳がせようとしたのかはなぞ、ですけど^^;
Posted by じゅの at 2004年04月25日 22:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
火の見櫓と鯉のぼり
    コメント(3)