さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2004年04月29日

大豆がすごいらしいですね。

人生折り返し点に立つと、老後の自分の姿が気になりだすものです。
寿命だけは延びるけれど、それに伴った体力がないのは、かなり悲惨なことです。

[ガッテム佐藤さんの『納豆って』]:http://sapolog.com/u/2440/0000070987.html を読ませていただいて、あらためて大豆の威力を認識しました。

ガッテム佐藤さんは、「ダイエットのために納豆とたまねぎ」とおっしゃっていますが、納豆の原料の大豆というのは、健康食品の側面からも、それはそれはすごい食品らしいですね。

なんでも大豆に豊富に含まれている「イソフラボン」というのが、乳がんや前立腺がんなどを防ぐ効果があるとか。
また、女性にとっては大きな悩みの更年期障害や骨粗鬆症の予防にもなるのだそうです。
その他でも、環境ホルモン(内分泌撹乱化学物質)による悪影響の抑制や、脳のニューロンができるのを助ける、つまりは痴呆を防ぐ働きも期待できそう。

さて、一口に大豆、といってもその加工品はさまざまありますね。
ざっとあげても、豆腐、納豆、豆乳、みそ、黄な粉・・・
この中でも特に豊富にイソフラボンを含むのは黄な粉です。
そういえばちまたでは「黄な粉牛乳」なるものが流行ってましたっけ。
その次がガッテム佐藤さんもお勧めの納豆。黄な粉はちょっと、という人でも、こちらは抵抗なく食べられるかな。

あ、そうそう、毎日欠かさず味噌汁を飲む、これだけでもかなり効果はあるそうですよ。

そのままでは食べにくい大豆、おいしく食べる方法を知っている人、いないかな。

【大豆に関する情報:朝日新聞2004.4.20付 朝刊 生活欄 『大豆を調べてみました』より】

トラックバック: [ガッテム佐藤さんの『納豆って』]:http://sapolog.com/u/2440/0000070987.html

同じカテゴリー(目指せ、健康おたく)の記事
 スカッシュは楽しいかも (2004-05-07 20:08)
この記事へのコメント
テンペという大豆加工食品もありますよ。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/natto/tenpe/tenpe.htm
Posted by らっぱくん at 2004年04月29日 16:47
NHKでやってた『ためしてガッテン』でのタマネギについて。

http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/1999q4/19991124.html
Posted by らっぱくん at 2004年04月29日 16:55
同じく、ためしてガッテンの、こっちはネギです。

http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2004q1/20040128.html
Posted by らっぱくん at 2004年04月29日 16:56
うちの長女は「もやもや病」という難病で(昨年歌手の徳永ヒデアキさんが同じ病気に)10年以上前から毎日欠かさず、納豆を食べてますよ。脳外科のお医者さんに勧められました。血栓を溶かす酵素だそうです。病気に関係なく、私は好きですけどね。
Posted by りむパパ at 2004年04月29日 21:23
初めましてjijiiと申します。大豆について教えて頂きありがとう。老いふたりで暮らしていますから、健康には特に気を使っています。豆腐など大豆製の食品を多く食べるよう努めています。これからもよろしくご指導ください。jijii
Posted by ゲスト at 2004年04月29日 23:34
>らっぱくん
いろいろな情報をありがとうございます。
「テンペ」というのは、アメリカなどでも今評判みたいですね。
たまねぎ、長ネギは、血液をさらさらにするとか。

>りむパパさん
娘さん、大変な病気と闘っていらっしゃるんですね。
「納豆キナーゼ」検索してみました。
こちらも血液をさらさらにする作用があるんですね。
私も納豆、大好きです。ごく普通にねぎ入れて、ご飯にかけて食べるやつ。ほとんど毎日、食べてます。
娘さん、お大事にしてくださいね。

>jijiiさん
こんにちは。はじめまして。
いやいや、私はとても指導なんてできません。なんといっても料理とか大嫌いですし。
でも、昔から食べているものが一番体にいいのかな、という気がしています。
昔からの知恵、是非教えてくださいね。

誰でも健康な体でいたいものです。体を鍛えつつ、体にいいものを意識して体内に取り入れること、心がけていきたいですね。
Posted by じゅの at 2004年04月30日 01:11
豆乳を作るマシンをネットで注文しました。
連休明けには来るのかな。
これで大豆が丸ごと摂取できます。
おからも出来るので楽しみです。
Posted by らっぱくん at 2004年05月05日 16:48
豆乳を作るマシン・・・そんなのがあるんですね。
ゆでた大豆を使うのかな?
そういえばおから、食べてないですね。
子どものころは母がときどき作ってくれたけれど。
あのぽそぽそ感が結構うまかったりしますよね。
しいたけとかにんじんとか、野菜もたっぷり入るし、栄養万点ですね、これは。
らっぱくん、マシン届いたらどんな感じか教えてくださいね。
Posted by じゅの at 2004年05月06日 12:25
豆乳を作るマシンの名前は『豆乳ミルカー』といいます。Googleなどで検索すると出てきますよ。
『豆乳ミルカー』は乾燥大豆、水に浸けておいた大豆、両方が使えます。
他の豆乳を作るマシンでは、乾燥大豆が使えないのもあるらしいです。
まだ届いてませんが、届いたらレポートします。では。
Posted by らっぱくん at 2004年05月07日 03:54
とりあえず、明日、大豆買ってきます。
Posted by らっぱくん at 2004年05月07日 18:53
うふふ・・・
楽しみです。
おいしくできるといいですね。
レポート、待ってますね。
Posted by じゅの at 2004年05月07日 20:13
トラックバックさせてもらいました。
コメント欄にレポート書いてますのでよろしくです。
Posted by らっぱくん at 2004年05月08日 17:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
大豆がすごいらしいですね。
    コメント(12)