さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2005年02月06日

赤い電車で三浦半島へ《その3》

20050205_keikyu_1000.jpg

三浦海岸を出て、あっという間に川崎駅に帰ってきた。
電車を降りて、しばらくホームをぶらぶらする。

お目当ては、これ。京急の車輌の中でも一番好きな車輌。都営、京成、京急の直通車両規格に基づいて1959年に登場した、1000形車輌だ。

毎日のように通りがかりに京急の電車に会うのだが、この電車に会うと、なぜか元気が出てくる。まるいお顔がなんだか優しくて、にこにこ笑って「がんばれよ」って言ってるように見えるのだ。

残念ながら初期の頃の白幕車(先頭の行き先幕が白いもの)は今はなく、全てがこの黒幕車になってしまったそうだが、それでもまだまだ笑ったお顔は健在だ。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(電車旅/京浜急行)の記事
 出遅れたけど、初詣 【京急大師線で川崎大師へ】 (2006-01-05 21:51)
 【さよなら】 京急700形引退 【お疲れ様】 (2005-11-28 21:37)
 赤い電車で三浦半島へ《その2》 (2005-02-06 23:03)
 赤い電車で三浦半島へ《その1》 (2005-02-06 22:41)
この記事へのコメント
青いのも走って・・・。

http://ch.kitaguni.tv/u/4885/%ad%a2%bc%cc%bf%bf/%c5%c5%bc%d6/%b5%fe%c9%cd%b5%de%b9%d4/0000159479.html
Posted by らっぱくん at 2005年02月06日 23:16
わたし、いなかに住んでいますので、電車を使う生活ができません。移動はすべて自家用車。となりのコンビニまで行くにも車です(汗)
たまに東京に行ったとき、思いっきり電車に乗って、都会気分にひたります。
Posted by ゲスト at 2005年02月07日 18:58
京浜急行の車両って、あまり乗ったことがないなぁ。見かけることはあるけれど。

この方、北総線にも時々いらっしゃいますね。あそこは勾配も曲線も緩いので、皆さん結構かっ飛ばします。

国道と線路が並んでいるので、時々併走を試みますが、調子に乗るとこっちが捕まってしまいそうです。
Posted by きむぱぱ at 2005年02月07日 20:41
線路の幅がJRより広いので、スピードが出しやすいそうで、120km/hくらいは出す場合もあるそうです。
今度乗るときはは運転席の後ろで、スピードメーターを見てもいいかな・・・と思いますよ。
快特なら、かなりのスピードを出すはずです。
Posted by らっぱくん at 2005年02月09日 18:45
平日はなかなか更新のできない私です。8時過ぎに帰ってきて、それから夕食の支度・・・そんな日々なもので^^;

>らっぱくん
私も青いやつ、見ました。
私は川崎駅の駅前ロータリーの高架で見たのですが、まるで少し高いところを全日空(だった?)の飛行機が飛んで行くような感じがしました。
写真に撮りたいと思うのですが、いつもカメラ持ってなくて・・・

>さとうかつのりさん
私は逆に車の運転が得意ではないので、どこへ行くのもバスと電車です。私はさとうさんのところでは生活できないかも・・・(笑)
でも、田舎道を走る電車の姿、これもなかなかいいのですよね。

>きむぱぱさん
そうですか、この子、きむぱぱさんのところにもおじゃましていましたか。
すぐにかっ飛ばす、やんちゃな感じが、これまたかわいいのですよね。

らっぱくんが補足してくださいましたが、そういうことでスピードが出るのですね。
電車にも個性があって、おもしろいですね。

いろいろに勉強にもなり、また、様々な暮らしに思いを馳せることもでき、とても楽しいエントリーになりました。
みなさん、コメント、ありがとうございました。
Posted by じゅの at 2005年02月09日 21:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
赤い電車で三浦半島へ《その3》
    コメント(5)