さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2005年04月22日

兄妹って、いいもんだ。

20050422_baseball.gif

中学生になったばかりの娘が、ソフトボール部に入部した。
確か、小学校卒業間際には、バスケットやるって言ってたような気がするけれど。

夕食の食卓で、そんな話を聞いていた高校生の兄は、「ソフトボールかよ、だっせぇ・・・」と口では言いつつ、目は嬉しそうだ。

思い返せば今から5年前のちょうど今ごろ、兄は野球部に入部を決めた。
少年野球をやっていたとはいえ、お世辞にも上手とは言えず、喘息持ちで体力もないので、そのうち音を上げるだろう、でもそのときはそれを受け入れてあげよう、そう思っていた。

しかし、意外や意外、彼はがんばってしまったのだ。
あれから5年、いまや彼は高校球児。
チーム自体は弱小で、尚且つ彼の役目は一塁コーチャー。
実力がないのは相変わらず。それでも彼はめげない。
そんな彼を、私はすごいと思う。

5歳も離れた兄と妹。
「兄妹仲良く」なんて夢のまた夢。
兄は妹を(かわいいあまりに)いじめ、妹はそんな兄を嫌がる。
それでも妹は、汗だくで素振りをする兄を、心のどこかで誇りに思っていたのだな、と、二人のかみあわない野球談義を聞いていて思うのだ。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(素直なきもち)の記事画像
いやぁ、まいっちゃったなぁ
予期せぬできごと・・・そして復活
閑話休題=移行作業は大変だよね=
同じカテゴリー(素直なきもち)の記事
 みかん電車ドットコム 完成 (2007-07-16 20:33)
 いやぁ、まいっちゃったなぁ (2007-07-08 22:50)
 予期せぬできごと・・・そして復活 (2007-03-11 12:01)
 閑話休題=移行作業は大変だよね= (2006-10-07 12:21)
 「すっぴん」の私 遅れてる =朝日新聞の連載記事から= (2006-01-09 13:08)
 素直な気持ちを文字にするということ (2005-12-13 22:40)
この記事へのコメント
娘さんが上達してピッチャーをやってお兄さんがバッターになったとしたら、あるいは打てないかも。ソフトボール独特のタイミングと浮き上がってくるボール。打つのは野球経験者でも難しいそうです。
もしもお兄さんが打てなかったりしたら…、なんていうのはよけいな心配でした。すみません。

汗だくになってすぶりをするお兄さん。いいお手本ですね。
Posted by ゲスト at 2005年04月22日 23:22
やはりその時期は兄妹お互いテレ
もあってか?・・・反発したり無視したりと、かみあわなかったのですが
成人した今は二人 すっごく仲がいいですよ。 きっと お宅も数年後は
そうなりますよ(^−^)
何てたって お互い一番安心出来る相手ですものね”
Posted by プチひまわり at 2005年04月23日 09:24
4人兄弟姉妹ですが、部活はバラバラでした。(笑)
姉1・・・家庭科部、姉2・・・バスケ、わし・・・吹奏楽、弟・・・テニス。

吹奏楽は今でも続けてます・・・私。
ちなみに姉1と弟は12年(一回り)違います・・・(汗)
Posted by らっぱくん at 2005年04月23日 22:39
いつものことながら、カメレスでごめんなさい。

>さとうかつのりさん
ソフトボールは確かに野球とは似て非なるもののようですね。
長男も、「あんなでっかいボール、取れない」と言っていましたよ。
二人で並んで素振りをする日もくるのかな、と楽しみにしているのですが・・・。

>プチひまわりさん
おこさん、もう成人されているのですね。
なんだかえらそうなこと書いてしまいましたが、人生の先輩のご様子、なんだか恥ずかしいです。ごめんなさい。
学生時代にはテレもあって、反目しあうけれど、成人してしまえば気の置けない仲間になるんですね。
その火を楽しみにしています。

>らっぱくん
みごとにばらばらなのがなんだかおかしいですね。
そういえば私の友人も、「兄弟だからこそ、同じ部活は選ばない」と言っていましたっけ。
らっぱくんのように、学生時代に打ち込んだものがそのまま大人になっても自分の一部になっているといいですよね。

昨日は長男が一生懸命バッティングのこつをしゃべっていました。
長女も熱心にその話を聞いていて、ほほえましいものでした。
Posted by じゅの at 2005年04月24日 21:41
だいぶたっているようですが、
わたしも5歳下の妹がいます。
そこそこメル友です。(ビミョーな距離)結構離れているので、妹というより、それ以上に心配しています。
社会に出る前にはそんなことは思わなかったのですが、最近は会うたびに私の説教がうるさいようで、流されてます。ハハハッ。でも兄弟はやはりよいものですね。
Posted by ゲヲルグ2 at 2005年04月24日 22:24
子どもの頃はバレーボールなどをして遊んでいたものですが、今では私も妹も子持ちです。話題は子どものこと。思えばずいぶん長い関わり合いだし、これからも続くんです。
いいきょうだい関係を続けていってほしいですね。
Posted by ゲスト at 2005年04月25日 21:56
コメント、ありがとうございます。

>ゲヲルグ2さん
うちの長男は妹がそばにいると邪魔にばかりします。そのくせ、自分が帰ってきたとき、妹の姿が見えないと、真っ先に「○○は?」と気にします。
なんだかんだ言ってもかわいいんだろうな、と思って見ています。

>さとうかつのりさん
兄弟というのは、離れていても、環境が違っても、話すことはいくらでもあるのですね。
結局最後は兄弟が残るわけだから、いつか良い相談相手になってくれればいいですよね。

実は私にも二つ違いの兄がいるのです。
そうそう、私の電車好きのきっかけを作った人です。
小さい頃は喧嘩ばかりで大嫌いな兄でしたけれど、やはり高校生になる頃からなんとなく話が合いだした記憶があります。
つまずいたときに手を差し伸べるのではなく見守ってくれたのも兄だったよな、と思い出します。
もうすぐGW、久しぶりに実家の兄を訪ねてみようかな。
Posted by じゅの at 2005年04月25日 23:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
兄妹って、いいもんだ。
    コメント(7)