さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2005年08月20日

蝉と戯れる(=^・^=)

20050814_noraneko.jpg

ベランダから前庭の植え込みの猫を発見。
野良にゃごも涼しいところを求めて、木立に入るのか。

この左側には大きな桜の木があるのだが、この後にゃごはいきなり幹に襲い掛かった。
すると幹の間からわっと10匹近くの蝉が飛び立ち、こちらに向かってきた。

どうやらにゃごは蝉と戯れたかった様子。
しかし蝉だって、そう簡単には餌食にならない。

それにしても、1本の木にこんなに蝉がいようとは。どうりでジージーと騒がしいわけだ。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(野良猫ちゃん物語)の記事画像
続・ぽかぽかだにゃ(=^・^=)
ぽかぽかだにゃ(=^・^=)
久々に、野良にゃご・・・(=^・^=)
同じカテゴリー(野良猫ちゃん物語)の記事
 続・ぽかぽかだにゃ(=^・^=) (2007-01-28 14:55)
 ぽかぽかだにゃ(=^・^=) (2007-01-28 14:25)
 久々に、野良にゃご・・・(=^・^=) (2006-10-15 22:18)
 なんだにゃ(=^・^=) (2006-06-03 21:41)
 Cat on wall =猫、塀の上を歩く= (2006-02-12 21:38)
 背中に哀愁・・・(=^・^=) (2005-08-01 23:43)
この記事へのコメント
「お前、根性悪いなぁ〜」ってコトをネコは良くやりますね。
おそらくヤツはセミを「エサ」とは思って無い筈です。
こういうコトをするのがネコですねぇ〜。
Posted by tanyan at 2005年08月21日 17:59
母猫が仔猫を2匹引き連れて、金網の柵の下の隙間をくぐり、私の棟の通路に下りてきました。母猫は、仔猫たちに細心の注意を払い、慎重にバイクも通る通路を渡ろうとしていました。
そのとき、一匹の蝶がやってきました。
母猫はその瞬間、仔猫たちの存在を忘れ、踊り始めました。
ほってはおけない性なんですね。
まるで春の日のカルガモ親子のように、母猫は凛とした姿で仔猫たちを導いていたのに・・・。
おまえ、何も今それをやらなくても、と、思わず笑ってしまいました。
Posted by じゅの at 2005年08月23日 00:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
蝉と戯れる(=^・^=)
    コメント(2)