さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2005年09月21日

日光初秋の旅《その3》=車窓の風景=

20050919_jrnikou_mado.jpg

宇都宮を出ると、鶴田 → 鹿沼 → 文挟(ふばさみ) → 下野大沢 → 今市 → 日光 と進んで行く。
約40キロの道のりを、約40分で走る。

写真は鹿沼、文挟間の風景。
稲穂はもうすっかり黄金色になり、頭を垂れている。

JR日光線は、日光への参詣客輸送を目的に、明治時代に作られた路線。
今でこそこんなふうに田園に囲まれて、ローカル色満載だが、かつてはお召し列車も通る、由緒ある路線だった。

路線の中でも比較的おおきな駅、鹿沼、今市駅周辺はわずかに賑わいを見せるが、それ以外はたんぼと、防風林に囲まれた大きな農家が目に付く、どこか懐かしい眺めだ。

やがてはるか前方に、日光連山の山々が姿を現す。

banner_02.gif

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(電車旅/JR日光線)の記事
 日光初秋の旅《その10》=旅立ちの朝= (2005-09-23 11:19)
 日光初秋の旅《その9》=カフェ ザ・シーズン= (2005-09-23 10:12)
 日光初秋の旅《その8》=オーナーお奨めの散歩道= (2005-09-22 21:14)
 日光初秋の旅《その7》=小さなホテル 森のうた= (2005-09-22 10:17)
 日光初秋の旅《その6》=気品高き日光駅= (2005-09-21 22:15)
 日光初秋の旅《その5》=終点、日光駅に着く= (2005-09-21 21:56)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
日光初秋の旅《その3》=車窓の風景=
    コメント(0)