さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2005年09月23日

日光初秋の旅《その10》=旅立ちの朝=

20050919_nikou_jikokuhyou.jpg

とっぷりと日が暮れて、「森のうた」に帰る。
部屋に戻り、しばらく休んだ後、お風呂に入る。
ゆっくりぶらぶらとはいえ、一日歩いた疲れは相当なもので、お風呂に入って体を伸ばすたびに疲れは少しずつ抜けて行く。

お風呂からあがり、部屋でぼっとしているうちに、いつの間にか深い眠りに落ちてしまった。
ふと目覚めると、もうすでにラウンジのドリンクタイムも終わった深夜の12時過ぎ。
それから眠ろうとしても目はさえるばかりなので、時刻表を取り出し、明日の作戦会議を開く。
時刻表をあちこちめくりながら、この列車に乗るためにはこの時間、と案を練って行く。

やがて大方の行程も決まり、さりとて眠くもないので、カバンの中から文庫本を取り出して読み始める。
持って行ったのは、2度目の「ノルウェーの森」。
初版の頃に一度読んでいるけれど、頭の中にあまり残っていない。
主人公よりもいくつもお姉さんになって、主人公の歳に近かったあの頃よりも登場人物の気持ちを理解することができるようになっているのが、なんだか不思議。

朝方まで本を読み、少しだけ眠ったあと、7時過ぎにはチェックアウトの準備を整える。

素泊まりプランなので食事はない私に、「今コーヒー落としたから飲んでいったら?」とオーナーが言う。
まだ朝食の時間には少し早いからか、オーナーとしばしの会話を楽しむ。

20050919_nikou_morning.jpg

「これから私は烏山へ行こうと思う」、そういうと、オーナーは「烏山で何かあるの?」と不思議そうに尋ねる。
「烏山線に乗りたいんです。電車の旅が大好きで、昨日も東武日光線に乗れば安いのも知ってるけれど、わざわざJR日光線に乗るために、宇都宮に出たんですよ」と話すと、オーナーは納得した様子。
そして、それでは、と「わたらせ渓谷鉄道に乗ってみて」と奨めてくれた。

そんなわけで、「烏山線」に乗って烏山をめざす。
外に出ると、男体山を黒い雲が覆い、いまにも泣き出しそうな空があった。

banner_02.gif

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(電車旅/JR日光線)の記事
 日光初秋の旅《その9》=カフェ ザ・シーズン= (2005-09-23 10:12)
 日光初秋の旅《その8》=オーナーお奨めの散歩道= (2005-09-22 21:14)
 日光初秋の旅《その7》=小さなホテル 森のうた= (2005-09-22 10:17)
 日光初秋の旅《その6》=気品高き日光駅= (2005-09-21 22:15)
 日光初秋の旅《その5》=終点、日光駅に着く= (2005-09-21 21:56)
 日光初秋の旅《その4》=下野大沢駅にて= (2005-09-21 21:33)
この記事へのコメント
自分の行きたいところへ・・・
こうやって旅することが出来るなんて
じゅのさんは いい星の下に生まれているのね!
私も結構 自由にしてるつもりだけど
一度も そんな旅はした事ないもの
一緒に旅を楽しませてもらってるヮ
Posted by プチひまわり at 2005年09月24日 16:18
本当にそう思います。
夫をはじめ、家族の協力が絶対不可欠な贅沢な趣味だと思っています。
良い意味で協力的、でもひっくりかえすとただほっとかれているだけ・・・?
もう少ししたらパートナーが欲しくなるかも、ですね。
プチひまわりさん、一緒に旅、しましょ^^
Posted by じゅの at 2005年09月24日 21:39
日光の旅は満喫してますか?
私も大好きな所でよく行きます。
地元民として、わたらせ鉄道は電車好きの貴女には是非乗って頂きたい!
・・と、言っても私も一度しか乗った事はないのですが・・・
いつも車で行ってしまうので・・・
でも良い所ですよ。
電車から見る渓谷は抜群です。
お勧めポイントは・・・沢山ありすぎて・・・です!
とにかく、確かめてみて下さいな!
Posted by nonkoge at 2005年09月25日 07:23
nonkogeさん、こんにちは。

nonkogeさん、地元の方なのですね。
わたらせ渓谷鉄道、やはり行かなくては、ですね。
これからの紅葉の季節が良いのでしょうか。

わたらせ渓谷鉄道に乗るためには小山から両毛線の乗るのかな、と思っているのですが、この路線も気になっているんです。
宇都宮線からはみかん電車なくなっちゃったみたいだけれど、両毛線にはまだあるのかしら?

その他にも、もう少し東北寄りに行って、野岩鉄道、会津鉄道、小山から両毛線と反対側へ向かう水戸線、その途中から出る真岡鉄道・・・

もうあげればきりがないほど、乗りたい列車がいっぱいあるんです。

nonkogeさんの地元民としての情報、あったら教えてくださいね。
Posted by じゅの at 2005年09月25日 21:43
ありますよ。
小山・・足利・・桐生・・伊勢崎・・前橋・・高崎。
前橋に行く時など良く使いましたよ。
先日、益子に行った時、途中で真岡線とすれ違いましたよ。
SLではなかったけれど(時々SLも走るのよね)
レトロな感じでいい感じでしたよ。
2車両でコトコトって感じかな?
Posted by nonkoge at 2005年09月26日 10:11
nonkogeさ〜ん、貴重な情報、ありがとうございます。
そうですか、両毛線にはまだみかん電車、あるんですね。それでは早く乗りに行かなきゃ。
小山から両毛線で高崎まで行って、そこから八高線で東京に帰ってくる、というのもいいかも・・・。

真岡鉄道、そうなんです。今でも元気にSLが走るんですよね。
確か真岡駅はSLを模っていますよね。

もうあちこち行きたいところだらで、いくらお休みがあっても足りない・・・^^;
Posted by じゅの at 2005年09月30日 22:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
日光初秋の旅《その10》=旅立ちの朝=
    コメント(6)