さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2005年09月25日

宝の山だよ烏山線《その1》=七福神の始まり=

20050920_01_houshakuji.jpg

JR日光線で宇都宮に戻る。
宇都宮から東北本線で黒磯方面に2つ行って、宝積寺(ほうしゃくじ)駅で降りる。

北関東の旅2日目は、ここから烏山線に乗ろうと思う。

宝積寺〜烏山まで、8つの駅を結ぶローカル線は、宝積寺以外の7つの駅に、七福神が関連付けられている。

ゆっくりと走る気動車の乗って、宝の山を探してみようと思う。

banner_02.gif

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(電車旅/JR烏山線)の記事
 宝の山だよ烏山線《その18》=宇都宮駅= (2005-10-10 00:45)
 宝の山だよ烏山線《その17》=キハ、宇都宮駅到着= (2005-10-10 00:36)
 宝の山だよ烏山線《その16》=お花の町?下野花岡駅= (2005-10-10 00:28)
 宝の山だよ烏山線《その15》=寿老人の下野花岡= (2005-10-10 00:22)
 宝の山だよ烏山線《その14》=天龍山、かな?= (2005-10-10 00:02)
 宝の山だよ烏山線《その13》=キハ、鉄橋をゆく= (2005-10-08 13:42)
この記事へのコメント
はじめまして
故郷の烏山線を検索していたら
ここにたどり着きました^^

学生時代に乗っていた時は早く電化して欲しいと
思っていましたが、離れた今みるとそのままでいてほしいような
切ない気分になりますね…(笑)
Posted by ぽめらに at 2007年02月21日 02:01
ぽめらにさん、はじめまして。コメント、ありがとうございます。

JR東日本の中でも、昔ながらの気動車らしい気動車を残している烏山線。
駅舎の雰囲気といい、タブレット交換といい、観光的なものを目的に、信念を持って古さを残しているのかな、という感じがします。

でも、そういうのって、地元で生活する方々との感情とは少しずれてしまいますよね。
古いものの良さというのは、離れてみてはじめてわかるものかも知れませんね。

烏山線の起点の宝積寺駅も、烏山線の他の駅舎と似た感じのブルーの瓦屋根の木造駅舎でしたが、全面改装中(もう終わったかな?)だとか。
帰りに見られるからと思い、駅舎を外から眺めなかったのですが、帰りは宇都宮直通になってしまい、結局見ることができなかったのが心残りです。
Posted by じゅの at 2007年02月24日 10:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
宝の山だよ烏山線《その1》=七福神の始まり=
    コメント(2)