さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2005年12月13日

素直な気持ちを文字にするということ

20051213_note.gif

電車が大好きな私は、その時々の電車への思いを文章にする。
それは、あくまでもそのときの状態で私が感じた事で、何も客観的なことはない。

自分で思ったことを、自分の心の中でつぶやくなら、どんなことを感じ、考えても自由だ。しかし、それが一旦心から飛び出し、ましてやこうやってネット上に乗っかってしまったとき、思いがけず自分とは違う立場の人を傷つけてしまうことがある。

湘南電車からみかん色の電車がもうすぐ引退する。私はみかん電車が大好きなので、それはとても寂しいことだと書く。だけれど、その反対側の立場の人がいる。毎日東海道線の通勤地獄の中で、輸送力の乏しいクロスシートのみかん電車を、恨めしく思う人たちは確実にいるのだ。

私のブログなんだから自分の好きなこと書いて何が悪い、そうも思う。しかし、やはりそれを読んでくれた人に不快な思いをさせたくはない。

いったい何がいいのか悪いのか、このところちょっと悩んでいる。

同じカテゴリー(素直なきもち)の記事画像
いやぁ、まいっちゃったなぁ
予期せぬできごと・・・そして復活
閑話休題=移行作業は大変だよね=
同じカテゴリー(素直なきもち)の記事
 みかん電車ドットコム 完成 (2007-07-16 20:33)
 いやぁ、まいっちゃったなぁ (2007-07-08 22:50)
 予期せぬできごと・・・そして復活 (2007-03-11 12:01)
 閑話休題=移行作業は大変だよね= (2006-10-07 12:21)
 「すっぴん」の私 遅れてる =朝日新聞の連載記事から= (2006-01-09 13:08)
 入部半年、成長したぞ ・・・ 部活動と先輩・後輩を考える (2005-11-20 13:47)
この記事へのコメント
感じた事を書くそれでeのでは
楽しく覗いてますよ(^O^)/
参考に→【栃っ子ブログ】
Posted by 神奈タカ at 2005年12月14日 06:35
じゅのさんの素直な気持ちは・・
エントリーの中で充分 伝わっているわよ”
な〜にも悩むこと無いわ!!
Posted by プチひまわり at 2005年12月14日 10:11
ブログ・・公な個人日記・・なのでしょうか。
私もじゅのさんのトコは良く見せていただいているので、一応「常連」さんのお仲間でしょうか。
だから、コチラの勝手な思い込みかも知れませんが「悪気」には受け取れないトコロがあります。
むしろ、「他人の目」を意識して、じゅのさんが感じたままを書けなくなってしまうことの方が残念です。
コメントを残さなくとも色んな方が覗いて下さっているのがブログの良いところで、このch北国tvはその中でも居心地の良いところですよね。
今まで通りで行きましょうよ。
「みかん電車に乗って」のタイトルと、スルスルと動く電車アニメを見るとほっとする人って、結構多い筈ですから・・。
Posted by tanyan at 2005年12月14日 10:32
じゅのさんの素直な気持ち・・うんと感じていますよ。
毎回楽しくて、楽しくて・・・そう思って
読んでいる人いっぱいいると思います。
十人十色いろんな感じ方があると思います。
貴女は貴女らしく今までどおりでいいと思いますよ。
他人のことをあまり気にしすぎると
貴女らしさがなくなってしまう。
これからもよろしくね!
Posted by nonkoge at 2005年12月16日 00:58
単なる個人的な意見、それも『何々が好き』とか『〜〜だったらいいのに』だったら、そんなに気にすることはないと思いますよ。
ただ、そういう意見を反論として過剰に受け止めてしまう人もいるかもしれませんね。
まぁ、そんなに気にしなくてもいいと思います。
よく人の持っている携帯電話をよく言わない人が見られますが、それと同じで、自分が好きで選んだ携帯電話なのだから、人がどう言おうと、あまり気にしないこと・・・だと思います。
私も東海道線のあの電車は好きですし、あのボックスシートも好きです。
もうすぐ終わりなら、また撮りに行かないと・・・。
ラストのXデーは、いつなのかなぁ・・・。
Posted by らっぱくん at 2005年12月16日 22:34
みなさん、コメントありがとうございました。お返事が遅くなり、すみません。

>神奈タカさん
私の愛でeですか?
神奈タカさんのコメントを読んで、肩の力が抜けました。ご紹介のブログも読ませていただきました。みんなどこかしらで同じように悩む事なのね、と思いました。

>プチひまわりさん
そう言っていただけると気持ちが楽になります。
周りの人のこと、悩まない程度に気に留めるくらいでいいのかな。

>tanyanさん
お久しぶりです。
誰でも読む事のできるブログだから、「誰でも」の中には当然考え方の違う人はいるわけですよね。
私の感じ方はこうだけれど、そっちの感じ方もありだな、そんな風に思えればいいなぁと自分では思っているのですが。
北国は本当におおらかな人たちが多いですよね。私が北国に決めたわけは、容量無制限なのと、比較的マイナーだったからなのですが、このマイナーさが温かさの秘密かも知れませんね(佐藤@北国さん、ごめんなさい)。

>nonkogeさん
更新もお返事も遅い私なのに、いつもいつも温かい言葉をありがとうございます。
悲しい気持ちにさせるのはイヤだけれど、楽しんでくれる人もいると思っていいんですね?
こちらこそ、これからもよろしくです。

>らっぱくん
このへんはもうその人の好みの問題、ということになってくるのでしょうね。
好きなものを好きと言って、何が悪い・・・という感じ?
私もそろそろみかん電車の追っかけ、しようかなと思っていますよ。

人はそれぞれバックグランドが違うので、考え方、感じ方の違いがあるのは仕方ない、というか、当然のことと私自身は思っています。でも、それはなかなかこちらからは見えないことなので、それを慮ることは難しいことだし、それを考えすぎたら何も書けなくなってしまうのかなと思います。
私の書いていることは「意見」ではなく「気持ち」だ、と思っていただけるといいのかな。
でも、もしも不愉快に思うことがあったら、是非、教えて欲しいと思います。
そういう立場があることに気付かないで行くよりは、気付かせてもらって今後の糧にしたいから。

私のつぶやきというか、ぼやきのようなエントリーに、心のこもったコメントをありがとうございました。
みなさんの優しさに触れた気がして、とても嬉しかったです。
Posted by じゅの at 2005年12月17日 09:35
いろんな意見があるでしょう。
強い思いは、強くはじかれることもありますが、すべてが悪い方向にということもないでしょう。
好きなことを追うって、素敵です。
勢いあまってぐらいの気持ちがなきゃ、好きだといっちゃあいけない・笑
気づかい、時につかれるかもしれませんが、がんばってください。
良い写真を。
Posted by shell at 2005年12月18日 17:40
shellさん、コメントありがとうございます。お返事遅くなりました。
ひとつの事象でも感じ方は人それぞれ。また表現の仕方で解釈も違ってくる。
難しいことだなとつくづく思います。
好きだからこそ、率直な気持ちを書く、それでよいのですね。
もちろん、違う立場の人を傷つけることのないように、ですが。
写真はなかなかうまく撮れませんが、がんばります。応援、ありがとうございます。
Posted by じゅの at 2005年12月22日 23:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
素直な気持ちを文字にするということ
    コメント(8)