さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2006年06月24日

蔵の街・川越を訪ねて《その9》=川越線・209系列車=

20060610_013_kawagoe_line_209.jpg

ホームで高麗川方面行きの次の列車を待っていると、反対側から川越行きの列車がやってきた。

こちらは京浜東北線などでおなじみの、209系列車だ。

正面から見ると、樹脂製(?)の白い枠が意外とかわいい。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(電車旅/JR川越線)の記事
 蔵の街・川越を訪ねて《番外編》=八高南線・金子駅= (2006-07-15 22:05)
 蔵の街・川越を訪ねて《その15》=八高北線・キハ110系= (2006-07-09 16:51)
 蔵の街・川越を訪ねて《その14》=高麗川(こまがわ)駅= (2006-07-08 23:09)
 蔵の街・川越を訪ねて《その13》=終点到着= (2006-07-08 08:36)
 蔵の街・川越を訪ねて《その12》=武蔵高萩(むさしたかはぎ)駅= (2006-07-02 00:20)
 蔵の街・川越を訪ねて《その11》=笠幡(かさはた)駅= (2006-07-01 17:09)
この記事へのコメント
すっきりとしていて清潔感のある
列車みたいですね”
じっと見ていると私も旅がしたい!!
来月初めottoが留守なので、どっかへ一人旅もいいかな?(本気で)
Posted by プチひまわり at 2006年06月24日 14:42
プチひまわりさん、コメントありがとうございます。

私自身はこの白い枠が取ってつけたようであまり好きではなかったのですが、あらためて正面から見てみると、アンパンマンにでてくる食パンマンみたいで、意外とかわいいかもな、と思ってしまいました。

一人旅、いいですねぇ。
もちろん相棒と一緒の旅も楽しいけれど、一人にはまた違った楽しさがありますよね。
いつかそのレポートが届く日を楽しみにしていますね。
Posted by じゅの at 2006年06月25日 11:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
蔵の街・川越を訪ねて《その9》=川越線・209系列車=
    コメント(2)