さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2006年10月21日

青春18きっぷの旅《津山線編・その6》=岡山駅到着=



建部駅を午後6時8分に出発し、途中 金川(かながわ)、野々口(ののくち)、牧山(まきやま)、玉柏(たまがし)、備前原(びぜんはら)、法界院(ほうかいいん)と乗り越して、終点の岡山駅に到着した。
早朝5時8分に鳥取駅を出発し、約14時間、2路線の旅がやっと終わった。

さまざまな事情から過疎化に拍車がかかる因美線と、逆にその影響で少しずつ整備されている津山線。
それは、鳥取からの直通列車、急行「砂丘」が廃止されたことを受けての、快速「ことぶき」、急行「つやま」の運行開始などに、顕著に現れている。

しかし、環境が変わっていっても、そこで生活する人々の人情は変わらない、そんなことを実感した二つのローカル線の旅だった。

さて、2日目の終点、岡山駅。
こちらは新幹線も停車する、中国地方でも有数の地方都市であるだけに、駅舎は立派なビルだ。
駅舎から外に出て街中を歩くと、車と一緒に道路を走る路面電車に出会う。
岡山電気軌道、通称「おかでん」だ。
さわやかなブルーと、デフォルメされた新幹線が、元気をくれる。

(2006年8月22日・岡山駅の目抜き通りにて撮影)

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(電車旅/2006夏・18きっぷの旅)の記事画像
青春18きっぷの旅《エピローグ》=青春18きっぷと下車印=
青春18きっぷの旅《小浜線編・その8》=敦賀駅・北陸本線=
青春18きっぷの旅《小浜線編・その7》=終点・敦賀駅=
青春18きっぷの旅《小浜線編・その6》=車窓から・夕焼け=
青春18きっぷの旅《小浜線編・その5》=車窓から・田園風景=
青春18きっぷの旅《小浜線編・その4》=車窓から・若狭湾=
同じカテゴリー(電車旅/2006夏・18きっぷの旅)の記事
 青春18きっぷの旅《エピローグ》=青春18きっぷと下車印= (2006-11-19 23:52)
 青春18きっぷの旅《小浜線編・その8》=敦賀駅・北陸本線= (2006-11-19 12:19)
 青春18きっぷの旅《小浜線編・その7》=終点・敦賀駅= (2006-11-18 20:53)
 青春18きっぷの旅《小浜線編・その6》=車窓から・夕焼け= (2006-11-12 14:09)
 青春18きっぷの旅《小浜線編・その5》=車窓から・田園風景= (2006-11-12 12:19)
 青春18きっぷの旅《小浜線編・その4》=車窓から・若狭湾= (2006-11-11 21:59)
この記事へのコメント
お久しぶりです。
18切符の旅・・楽しく拝見していましたよ。
岡山にこんな可愛い電車が走っていたのですね。
以前、幼稚園の研修会で行った事がありましたが気が付きませんでした。
(なかったかも・・・)

さあ!次はどこかしら?
もう出かけているかも・・・ですね。
Posted by nonkoge at 2006年10月22日 11:27
nonkogeさん、こんにちは。

岡山、行ったことがあるのですか?
nonkogeさんは、本当にいろいろなところに行かれているのですね。

おかでん、明治時代からの古い歴史があるようですよ。
でも、路面電車だから、街中をゆっくりと歩かないと気づかないかもしれませんね。

秋、一年中で一番良い季節。
秋晴れの真っ青な空を見上げてはどこかに行きたい、そう思うのですが、今年はいろいろあって家でおとなしくしています。
でも、そろそろどこかに飛び出すかも・・・。

お体の調子はいかがですか。
無理せず、ご自愛くださいね。
Posted by じゅの at 2006年10月22日 19:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
青春18きっぷの旅《津山線編・その6》=岡山駅到着=
    コメント(2)